玉ねぎ麹

コメント

塩麴の水の代わりに玉ねぎで仕込んだのが、玉ねぎ麹
麹という和の食材が、なぜかコンソメみたいな味になります。
洋風料理、ひき肉料理などにピッタリの調味料です

10分

材料

5人分
100g
35g
玉ねぎ
300g

作り方

10分
  1. 玉ねぎは皮をむいて、フードプロセッサーにかけるか、すりおろす


    手でみじん切りにしても良いです
  2. ボールに麹と塩を手でよく混ぜておく

  3. そこへ玉ねぎを加えてスプーンなどでよく混ぜる

  4. 8分目までくらいの容器に入れる。(瓶やタッパーなど)


    レシピの写真はかわいく撮影するためびっしり入れてますが、実際は8分目くらいまでに抑えておいた方が良いです
  5. 毎日清潔なスプーンで混ぜる

  6. 玉ねぎ麹は3日もすればうま味が出ていると思います

お料理一言コラム

添加物フリーの食生活に

アミノ酸、酵母エキス、たんぱく加水分解物・・・
なんだか体に良さそうと誤解されそうなこれらの物は味覚破壊トリオと言われているらしいのです。
でもこれらを避けようとすると、本当に市販の箱入りの調味料使えなくなるしコンソメキューブやだしの素なんかも使えなくなります。
絶対に避けようと悪者にするわけではないけれど、せっかく手作りした食事を最後味付けで添加物まみれにしない方が良いですよね
でもコンソメを使わないと洋風のスープなんかもうまみが足りないんだよなあ、と思っていた悩みのお助けマンがこの玉ねぎ麴でした
だまされたと思って作ってみてください(笑)
大さじ1杯くらいスープカップに入れてお湯を注ぐだけで、おいしいスープになります
そこにパセリのみじん切り入れたり、乾燥わかめを入れたり、本当にお手軽にスープができるようになります。
他にもひき肉料理など、とても活用できるので、ぜひあなたの台所の麹調味料の棚の定番に!

最後までお読みいただきありがとうございます!今後もどこのサイトにも、どの本にも載っていない、オリジナルの発酵料理レシピを公開していきます。

LINE公式アカウントでは教室情報や、料理の小技、食材活用術など子どもがいたり、仕事が忙しい主婦の方でも簡単に実践できるアイディアをご紹介しています!

気に入ったら友達にシェアしてね!